>  > 女の子に飲ませない猛者もいる

女の子に飲ませない猛者もいる

いつも悩ましいのが、女の子からドリンクのおねだりの対処なのですよ。『なにか飲んでいいですか?』と言ってくる女の子もいれば、何も言ってこない女の子もいるし、こういうのは女の子にもよるのですね。キャバクラ上がりでガールズバーに移ってきた人であれば、こういうのは軽くいなせるのかもしれませんが、何せなかなか慣れていないと、内心「どうしようどうしよう」なんて、葛藤があるのですよ。こんな面白くない女の子には飲ませなくてもいいかな、なんて思うこともあるのですけど、おねだりされたら、飲んでいいよということになるし、おねだりしない女の子でも無言のプレッシャーをかけられているみたいで、結局は「何か飲む?」ってことになるのですよね。だって二人で話していて自分だけ飲んでいるというのも不自然だし・・。それでも猛者になると女の子には一切飲ませないなんて人もいるのでしょうね。それはそれでもうらやましいけどやっぱり真似できないですよね。

[ 2015-10-05 ]

カテゴリ: ガールズバー体験談